ハッスルおばあちゃんのアルゼンチン日記


by ruriwada

<   2010年 08月 ( 1 )   > この月の画像一覧

我ながらあきれたドジをやってしまった。高くて手が出ないと思っていた牛の角のローソク立てを格安で売っていたので、息子への土産にぺアで買ったまでは良かったが・・角の先は鋭くとがっている。
友人が「アメリカを経由するんでしょう?武器にもなるから、空港で取り上げられるかもしれないよ」と言う。
ウーム。言われてみればそうだ。知人は3月にダラスの空港で、缶詰やハチミツの瓶を全部取り上げられてしまったのだ。
さて困った。明日日本へ向けて出発だと言うのに、どうやって持って行こうか?割れやすいからそのままトランクには入れられないし、段ボール箱は売ってないし・・散々脳ミソを絞って、キャスター付きの小型キャリーバッグに入れ、それをトランクに入れる事にした。
我ながら良いアイディアだ!トランクは南米から日本へは一人2個、二人で4個持って行ける。日本からは持ってきたい物が山ほどあるが、こちらからは何もない。何しろ自宅には着る物は全部あるし、滞在するのはわずか1カ月だから、トランクの中身は全部土産。2個だけで十分だ。
1個を追加してキャリーバッグに角を詰めてトランクに入れて見たが、ガラガラ動いてしまう。不必要な服などを詰めてみたが、どうにもならない。窮余の策として、何かかさばる物を買いに行く事にした。
何を買おうか思案しながら歩いていたら、知人にばったり。
「おや、明日出発でしょう?今頃買い物ですか?」と聞くので、事情を説明して、「変な物を買ってしまったから」と、ぼやいたら、
「土産を買う時はちゃんと考えて買わなくちゃ」と、大笑いされてしまった。ごもっともです、はい。

と言う訳で、明日から1ヶ月間、日本の「蒸し風呂」に入りに行きまーす。アルゼンチンの友人達に向けて、「はちゃめちゃ日本便り」でも書こうかな。

フロリダ通りを通ったら、相変わらず色んなパフォーマンスをやっていた。
f0135018_8565013.jpg

f0135018_8571896.jpg

家に帰る途中、賑やかなバスの一団と遭遇。サッカー応援帰りの少年達らしい。良く見る光景だ。カメラを向けたら、大喜びで皆で手を振ってくれた
f0135018_90121.jpg

by ruriwada | 2010-08-04 09:01 | Comments(1)