ハッスルおばあちゃんのアルゼンチン日記


by ruriwada

瑠璃通信1

10月5日にブエノスアイレスに着いてから、毎日が驚きもものき、ラテンの気で、調子が狂いっぱなし。
最初の一ヶ月泊まった、BsAsのホテルは4星とあるけど、実際は日本の簡易ホテル並み、せいぜい2星ぐらい。でもフロントやボーイさん達がすごいハンサムボーイぞろい。
この国の90%がイタリアとスペイン系なので、美男美女ばかり、おまけにスタイル抜群ですごいおしゃれ。地下鉄やバスの中で向かいの席を見ると、ローマの彫刻みたいな顔がずらっと並んでる。
ホテルのハンサムボーイ達を手なずけて、早速日本語とスペイン語の交換授業(と言ってもロビーでのおしゃべりだけど)。ホテルを出て一ヵ月後、町でぱったりボーイの一人と出合ったら、いきなりハグされ、両頬にチューされてしまった。へへ
f0135018_235059.jpg
               私の仲良しのボーイさん達とフロント
 この間、唖然として側で突っ立っていた夫は、ボーイが立ち去ると「だれだ、あいつは?」
「ホテルのボーイさんよ」「あんな奴、いたか?」と仏頂面。ハハハ
 このホテルの周りに、野良犬がたむろしていて、同行の一人がジョギング中に足をがぶり。狂犬病の予防注射は日本でやっていたけど、追加が必要だと言われ、初日が2本、翌日から毎日1本を9日間(行かないと逮捕されるんだって)された。
もう一人は高熱を出して病院に行ったら、何といっぺんに1リットルも点滴され、ま、それでいっぺんに熱も下がったけど。
 犬がやたら多くて、飼い犬もツナをつけてない人が多いから、野良犬との区別がつかない。犬の散歩屋も大勢いて、一人で10匹以上も連れて歩いてる。でも散歩屋が連れてる犬達(たいてい大型犬)はしつけが良く、幼稚園生より行儀良く、わき見もウンチもおしっこもせず整然と並んで歩いてる。
 個人が連れてる犬達はウンチ、おしっこ所かまわずでしかも後始末をしないから、歩道は犬のフンだらけ。まさにフンガイものです。たまにウンチを踏んづけて叫んでる
人がいるけど、「クソ!」と言ったのかどうかは不明です。
f0135018_2361188.jpg

by ruriwada | 2007-02-03 20:48 | Comments(0)