ハッスルおばあちゃんのアルゼンチン日記


by ruriwada

瑠璃通信2部 177 テマイケン動物園

9月3日(土)
エスコバル在住の日系人T夫妻が、私達夫婦とボランティア仲間のN夫妻を「テマイケン動物園」見学に招待して下さった。
朝7時半に家を出てプラサイタリアまでコレクティボで行き、N夫婦と待ち合わせて、エスコバル行きのセミラピドバスに乗る。ラピドだと45分だがセミラピドは1時間20分かかるが、ラピドの切符売り場がまだ開いてなかったので、開いていたセミにしたのだ。
セミは一人6.5ペソ、ラピドは8ペソ。切符を事前に買わなくても乗れるのだが、バスの中ではコインしか使えないからコインが沢山いる。コイン不足のアルゼンチンではコインは貴重なのだ。
ブエノスアイレス州には二つの動物がある。一つは市内のプラサイタリアにあり、世界の動物を集めた普通の動物園で、目玉は白い虎。以前住んでいたアパートのすぐそばなので、入った事があるが、テマイケン動物園は遠いので行ったことがなかった。
テマイケン動物園はエスコバル市にあり、大富豪の夫人が趣味で鳥類を集めていたのを一般公開し始めたのが元で、国内の動物や川魚などを主に展示している。
広大な敷地に(元日系人たちが所有していた土地を買い集めたとか)建物は日本家屋風のわらぶき。池には色鮮やかな錦鯉が泳ぎ、滝などもあって日本庭園のような感じだ。道ばたには笹竹が生い茂り、日本の田舎道を歩いているような錯覚を起こす。
f0135018_2056484.jpg

                                    真っ白い尾の猿
勿論世界の動物も数は少ないがいる。だだっ広い囲いの真ん中にトラが一匹悠然と寝そべっているのを見て、夫が「羨ましいなあ、こんな広い家に住めて」
全員妙に納得。
目玉の、ダイナミックなカバの食餌光景が見られるかと期待したが、平日は12時だが土曜日は4時だそうでがっかり。12時半にエスコバルのウンベルト家にアサドパーティに招待されているのだ。
せめて水中を泳ぐ姿を見たかったが、地上でのんびりお昼寝中。「レバンタテ!(起きろ)」と怒鳴ってみたが効果なし。
え?発音が悪いからだろうって?  ムムム・・・
オーナーの趣味が鳥類収集とあって、さすが鳥園の方は珍しい鳥が沢山いる。真っ白い孔雀も初めて見た。2羽いて、1羽がもう1羽に向かってしきりに羽を広げて見せてるので、求愛かと思ったら、もう一方も牡だった。なんだ、縄張りを主張していたのか。それともゲイ? ・・まさかね。
それにしても純白のレースの様で実に美しい。
f0135018_20545196.jpg

                     純白の孔雀。思わず見とれるほど美しい
一瞬、薔薇の花かと見間違うような真っ赤な鳥達もいる。ハトぐらいの大きさでフラミンゴの様な姿をしている。フラミンゴの一種なのかな。
f0135018_20584990.jpg

                                  色鮮やかなフラミンゴ
f0135018_2059508.jpg

                                  真っ赤な鳥
色鮮やかな大型インコ達はハウス内で放し飼いで、出口の扉の上に10羽ぐらい並んでいた。先に出て行った人達が勢いよく扉を閉めたので大きな音がした。
そのとたん、ギャーギャーと言うけたたましい鳴き声と共に、私達の頭上すれすれに大きな塊が、まるで突風のようにかすめた。一瞬何が起きたか分からなかった。
音に驚いたインコ達が警戒の叫びを上げながら四方に飛び去ったのだ。扉の上に残った2羽がなおもギャーギャーと威嚇する。T夫人が「まるでヒチコックね」と恐ろしそうに、連れていた孫を服の下に隠しながら言われたが、本当に襲われるかと思った。
f0135018_212229.jpg

            私達を襲った(?)インコ達
午前中一杯動物園を見学した後、ウンベルトさんの家へ向かう。ウンベルトさんの家の広大な敷地内にはアサド専用のパーティハウスがあり、ウンベルトさんが巨大な牛肉の塊と大きなチョリソーを沢山焼いておられる。
ウンベルトさんの兄のリカルドさんの奥さんがコルドバに大きな牧場を持っているので、肉はそこから持って来たのだろう。柔らかくてとても美味しい。
私の友人達も数人来て下さっていたので嬉しかった。以前、日本留学のための書類書きのお手伝いをして上げた女性も来て下さり、自慢の喉をきかせてくれた。彼女はプロ級の歌い手だ。帰りはうちの近くに住んでいるリカルドさんに車で送って頂いた。
Commented by よいこ at 2011-09-19 07:23 x
 もうすぐ日本へおかえりですね。さびしいことでしょう。

まっしろなくじゃくきれいですね。テマイケンの動物園きれいですよね。広々としていて・・・

 お気をつけてお帰りください。日本は連日、秋なのに猛暑です。
by ruriwada | 2011-09-15 21:09 | Comments(1)