ハッスルおばあちゃんのアルゼンチン日記


by ruriwada

瑠璃通信2部 77 我が過密スケジュール

6月はやたら忙しい。今日はチョープライベートな話題だよ。興味のある人だけ読んでね。
3-4日はサンタフェ州ロサリオで夫の講習会に同行。
6日は茨城県人会。これは年2回、中国街の日本料理店「ふじさん」で行われる。夫も私も茨城生まれじゃないが、30年以上つくば市に住んでるから立派なイバラギーズ。
7日は昼はタンゴレッスンとスペイン語の授業。夜は同期派遣のブエノスアイレス在住組の宴会。ネオケン州から我が親友「うわばみ」が泊り来たんで彼女も飛び入り参加。そこへ又又彼女の飲み仲間が2人飛び入り。
したたかに飲んで、家に帰ってから又飲む。運よく(?)ウワバミが風邪気味で12時でお開き。ま、飲むものがなくなったと言うのが本当の理由かな。
翌8日は昼は安全会議で夜は送別会。3カ月に一度、アルゼンチン各地から全員呼び寄せられて、危険情報と安全対策の講義と、任務を終えて帰国する連中の報告会が開かれるのだ。二日続けて飲んだから胃がおかしい。
9日は日本で貰ってる年金の現況届に必要な在留証明をもらいに領事館へ行く。領事館はうちから3キロぐらいだけど、夫の職場の近くなので、歩いて途中まで一緒に行った。帰りに道を間違え、結局往復8キロも歩いてしまった。まいったー。
11日は夫がサンテルモの市民保護協会(オンブズマンみたいな組織)で講演するので、手伝いのため同行。サンテルモ地域は古い石畳が数多く残る情緒豊かな地域だが、夜は盛り場と化し、危険地域だ。知人が車で夜通ったら、夜の女達が一杯たむろしていたそうだ。
12日は朝10時から我が家で日本料理教室。11時からアルゼンチンとナイジェリアのサッカーの試合が始まるので、皆気もそぞろ。テレビのあるリビングとキッチンを皆行ったり来たり。いやはや。
13日は若い友人二人が食事に来て、一人は泊る。若い女性の方は実に良く飲む。最近の日本女性は酒豪が多いんでびっくりだなあーもう。
14日はタンゴレッスンとスペイン語。タンゴクラスに若くてハンサムなアルゼンチン人男性が入会したぞー、ムフフ、やったね。
今日15日は日本語クラス(1人)の生徒が来る予定。
そして今夜、じゃない明日の朝1時半に家を出て、エクアドルに2泊した後、3泊4日のクルージングでガラパゴス諸島巡りだよ。22日にブエノスアイレスに戻る予定。
23日はセイボ会。
26日は日本語クラス(7人)。
28日はタンゴとスペイン語。
29日はアルゼンチン人への日本料理クラス。
30日はエスコバルで講習会だ。
フー、タレント並みのスケジュールだ。

夫は来亜前、医者からメタボを宣告され、こちらでも医者通いをしていたんだけど、毎日数キロ歩いたせいか、ぐっと痩せて、先日メタボ卒業を言い渡された。おめでとさん!
f0135018_23525995.jpg

ついに発見、みごとなビール腹の酔っ払いのオジサン達(パロボラチョ)メタボの夫も顔色なし
f0135018_23541698.jpg

  ロサリオ市で珍しい黄色いパロボラチョを見つけた。殆ど紅紫色でたまに白は見かけた事があるけど、黄色は初めて。
てな訳で、ガラパゴスへ行ってきまーす。
Commented by よいこ at 2010-06-20 12:59 x
 3日前にブエノスにつきました。
パソコンがネットにつながらず困っています。
お忙しいようですが、落ちついたらお土産をわたしにいきます。
Commented by ruriwada at 2010-06-25 09:04
ビエンベニード!私も昨日ガラパゴス旅行から帰りました。お電話下さい。お待ちしています
by ruriwada | 2010-06-16 00:02 | Comments(2)